V2 おかげさまで今年も受賞しました! カーコングランプリ2009 エキスパート部門 優勝

オデッセイ/バンパー凹み・穴埋め修理



ホンダ オデッセイ 
フロントバンパーヘコミ、穴埋め修理




今回の修理は、
ぶつかった衝撃でバンパーが破けて穴があいてしまった修理になります。



バンパー脱着


何か、尖った物にでもぶつかってしまったのでしょうか。。
ズボッ!とへこんで穴が開いて、まわりがキズだらけです。。

早速、手術をしていきましょう。

バンパーを車体から脱着し修理しやすくしていきます。



凹み修正

まずは凹んでいる箇所を局部的に高温に温め、元の形に戻していきます。

この際、主治医の感覚が頼りになりますが、バンパーが溶ける寸前位まで高温に温めるとヘコミを綺麗に戻すことができます。



切れ修理




次に破けて穴が開いている箇所を「手術」しましょう。

こちらは電熱ピンと呼ばれているもので、破けた場所を熱でピンを溶かしこんで縫うように補強していきます。

本当に「手術」みたいですね(笑)

佐藤自動車の神業で手術していきます。



パテ形成



下地処理


どうでしょう?

修理途中の画像がウソのように、美しい仕上がりになっています。ここから塗装に入ります。



塗装



完成


佐藤自動車ではここまで綺麗に治ります。
きっと、お客様も満足して頂けたと思います。

愛車の「こんなヘコミ直るのかな。。。?」

など、お気軽に相談してみてください。

佐藤自動車が何かお役に立てたら嬉しいです(^ ^)


  • FLOW 修理までの流れ GO
  • VOICE お客様の声 GO
  • COUPON クーポン GO
  • OUTLINE/MAP 会社紹介・マップ GO
保険修理で得しよう

このページの上へ戻る