V2 おかげさまで今年も受賞しました! カーコングランプリ2009 エキスパート部門 優勝

ノア、バンパーの変形修正とスポイラー修理。





担当者


こんにちは!作業者の田中です!

一段と寒くなってきましたね。
ついに会社で着ているつなぎを長袖にしてしまいました。

夏が好きなのでできるだけ半袖を着て悪あがきをしてきましたが、そろそろ風邪をひきそうなので、やむを得なく着てしまいました…

さて、今回の修理事例はトヨタのノアです。ミニバンで広く知れ渡っているお車ですよね。大きい割には小回りが利き、奥様でも安心して運転ができる人気車種です。


こちらのノアはフロントバンパーとそれについているスポイラーの修理です。



スポイラー傷




スポイラーは外して傷の部分を削りました。
傷が少し深かったのでパテを盛り形成しました。



バンパー変形


さて、問題はバンパーです。
このようにカクンッ!と折れてしまっています。

ぶつかった衝撃で曲がってしまったようです。



ヒートガン


このような場合では削ったら時間がかかり、綺麗に直らないので、
このようなドライヤーみたいな「ヒートガン」というものを使います。

ヒートガンはドライヤーが強力になったものです。
手をかざせば2秒と当てていられません(笑)それくらい強力です。



変形修正


ヒートガンの熱風を折れてしまった箇所に当てます。

バンパーは樹脂なので熱を加えれば柔らかくなり、
冷やせば硬くなります。その性質を利用しているのです。

柔らかくなった折れている箇所を指や固いもので

「ぎゅーっ」と押して、

エアーガンで風をあびせれば、折れはある程度おさまります。



パテ

これを削りパテで形成したら下準備は完了です。



バンパー、サフェーサー塗装



スポイラー、サフェーサー塗装


あとはいつも通り、サフェーサー→研ぎ→足付け→塗装→磨き で完成です。



バンパー塗装



スポイラー塗装


折れている箇所は気にならなくなり、スポイラーの傷も目立たなくなりました。


今回の修理のように、
おかしな曲がり方・折れがあって修理できるか不安になっても佐藤自動車に是非一度ご相談下さい。

お客様にとって最適な提案をさせていただきます。
従業員一同お客様のご来店をお待ちしております!


  • FLOW 修理までの流れ GO
  • VOICE お客様の声 GO
  • COUPON クーポン GO
  • OUTLINE/MAP 会社紹介・マップ GO
保険修理で得しよう

このページの上へ戻る